<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

VANTA




VANTA



(私の中で自然となっている、人身売買に関する知識と、その他禁忌とされる事象は説明しない)


飼う、飼われる、という関係は、上下であり、左右であり、前後であり、過去未来である。
この4次元の関係性は、1対1の時のみに現れて、そして簡単に壊れていく。

その"ひずみ"に生まれる感情は、いったい何を指し示すのか。

とてつもなく閉鎖的な関係性の上に成り立つ、至極開放的な価値観を、
「1対1」つまりは「作品 対 鑑賞者」の間でやりとりして欲しい。





「作品 対 鑑賞者」
自然発火のように、あらゆる環境が整い生まれてきた作品は、何か意識を持ったように、鑑賞者に話しかけてくる。
鑑賞者の受け取るワードはどんなもので、そしてどんな言葉を返すのか。
絶対的に作者の介入できないコミュニケーションは、どんな言葉を紡ぐのか。

「鑑賞者 対 作者」
一定の距離と、一定の言葉が、それぞれのヒントになっていく。
解説不要。

「作品 対 作者」
私が海に散らばるヒントを集めて、思想の旗を彼方に広げて、そして大切に躾けてきたもの。
背徳感を纏ながら、断崖の淵に優しく佇む。
願わくば彼らに温かな部屋を。
permalink | comments(0) | - | ▲top

1986展



1986展、搬入してきたぞ〜〜明日からよろしくお願いいたします!明日はレセプションパーティーですん。
1986
<1986年生まれ作家のグループ展>

2015/11/3(tue)-11/8(sun)
11:00-20:00(最終日は18:00まで)
2F ACT5

2015.11.3.Tue-11.8.Sun
11:00-20:00 Last day11:00-18:00

会場:東京都新宿区大京町12-9 The Artcomplex Center of Tokyo 2階 ACT5
時間:11:00〜20:00(11月8日は18:00まで)

参加作家:
島崎良平|平井さぶ|望月宗生
新田美佳|ベロニカ都登

料金:無料

オープニングパーティー
11月3日(火・祝) 17:00-20:00
会場:東京都新宿区大京町12-9 The Artcomplex Center of Tokyo 2階 ACT5
料金:無料

http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT155/1986.html

permalink | comments(0) | - | ▲top

VT




何も書きたい事がないのに、ブログに書き込もうとしてる。

私は、ただ、ただ、、、
permalink | comments(0) | - | ▲top

ブログを書か無くては



昔から、考えは文字にして整理してきたはずなのだけど、今は文字にするよりも絵にした方がいい気がしてる。

けど、やっぱり習慣的に文字にも起こしておかないと気持ちが悪い。


そして29日のアクセス数がたくさん。ありがとうございます。なんだ?原因がわからん。


また少しずつ展示にむけて怯え始めてる。
いつものことなんだけど。
何が怖いって、怖いと思ってる内容を言えない事が辛いのですよ。

こればかりは、慣れる日は来ないんだろうなぁ。
こじらせたなぁ。

昔は走ってばかりいた気がするけど、今は生きている気がする。
permalink | comments(0) | - | ▲top

who




売春宿のオーナー
美しい生き物を作り出す研究者

どちらにせよ、実社会のタブーを侵す人種だ。


なんだか最近めまぐるしくて、言葉に上手くまとまらないなぁ。
シーンごとに乱雑にストーリーが移り変わっていく。

permalink | comments(0) | - | ▲top

個展 VANTA





【ベロニカ都登 個展 “VANTA”】
2016.1.19.Tue-1.24.Sun

11:00-20:00最終日のみ18:00まで

Opening Party 1.19.Tue 17:00-20:00
場所:The Artcomplex Center of Tokyo

Reception Party 1.22.Fri&23.Sat 17:00-20:00
場所:The Artcomplex Center of Tokyoやましたみか個展会場

全日程入場無料

http://velonyca.net/vanta.html

「VANTA」をテーマに、新作展を開催します。

どうぞ、ご自由に、楽しんで
この子達は、貴方の、思うが侭

性別も、年齢も、宗教も、環境も、出生も、
この子達は、貴方の、思うが侭

ああ、いつか、いつか。
願わくば、青い自分を真紅に染めて、かの遥か彼方の地へ。

permalink | comments(0) | - | ▲top

トト



見つけられない美しさと、目の当たりにする歪みが、怪しくて物悲しくて

丁寧に織られた絹のように、滑らかで掴めない

卑猥さと、澄んだ瞳の持ち主。

permalink | comments(0) | - | ▲top

色や青し



最近またDE DE MOUSEさん好きになってきた。

大陸的な雰囲気のセンチメンタルさが、とても好きなのは昔からだけど、sunset girlのアルバムからまた聴き直してる。

昔好きだった小説とか、そういうものを読み返そうとしてる。

初心に戻りたいのではなくて、恐らく、今、全てを読み返したり聴き直したりすると、感じ方も変わって、さらに素敵なインスピレーションを授けてくれるような気がして。



本当に、丁寧に、一つずつ、描かなければならないのに、時間がないことを理由にして、疎かにしてしまった。
本当に後悔と反省が回転する。

何てことをしてしまったんだろう。

でも、次からの作品に活かさなければ。


ああ、いつか、いつか。
願わくば、青い自分を染めて、かの遥か彼方の地へ。

permalink | comments(0) | - | ▲top

許されぬものほど愛しくなるのは何故

京都&大阪に行ってきました。



はじめての夜行バスに緊張しつつ、寝不足のまま大阪で小川クロさんとおじさんデートしてきちゃったよ。
今度はゆっくり行きたいな。

帰ってきて、すぐにドローイング描いて、40号を進めました。
シルバーウィークよさらば。

permalink | comments(0) | - | ▲top

似合うもの

似合わない組み合わせがきっと好きなんだな〜


男の子とレースとリボン
女の子と斧と甲冑

ギャップ萌えっていうやつなのかな…
何か開けそうな気がするんだよな。

んんんんんんー
permalink | comments(0) | - | ▲top
<< | 2/45 | >>
top page